戻る

Tony Freitas トニー フレイタス

Tony Freitas

トニー・フレイタスは長年日本で生活するブラジル人男性歌手。生まれ故郷のサンパウロでは80年代に伝説のアヴァンギャルド・ロックバンド、"リングア・ヂ・トラッポ"に籍を置いていたこともある。日本で初めてのソロ・アルバムを2011年にリリース。ボサノヴァの真の父とも称される孤高の音楽家、ジョニー・アルフ作品を軸に、全編弾き語りで録音された。